ラブショットEXタイプL タイプエルの違い

MENU

従来のラブショットとラブショットEXタイプエルの違いは?

「ラブショットEXタイプL」って実は「ラブショットタイプL」という前回のバージョンがあり、新しく「EX」が付いて「ラブショットEXタイプL」となりました。

 

では、以前の「ラブショットタイプL」と「ラブショットEXタイプL」の違いってどこが変わったんでしょう?

 

このページでは、「ラブショットEXタイプL」と「ラブショットタイプエル」の違いに付いて詳しく調べましたので紹介していきます。

 

 

ラブショットEXタイプLとラブショットタイプエルの違いって?

 

「ラブショットEXタイプL」は前バージョン「ラブショットタイプL」の改良版です。
そのため、以前の「ラブショットタイプL」よりも優れた点が多々あります。

 

一番変わった点は含有成分です。
含有成分が変わったおかげで、従来の「ラブショットタイプL」よりも、5倍の催淫効果が「ラブショットEXタイプL」にはあります。

 

では具体的にどこが変わったのか?
実は公式サイトを見ても書かれてないのです。
ココはちょっと不親切ですね。

 

ただ、口コミを見ていると、確実に催淫効果は上がっているようです。

 

・今までの「ラブショットタイプL」を飲ませても効果のなかった女性に、「ラブショットEXタイプL」を使ったら明らかに態度が変わった。

 

・「ラブショットEXタイプL」は少量で女をやる気にさせるから嬉しい。

 

といった声が上がっています。

 

では実際に、「ラブショットEXタイプL」にはどんな成分が使われていて、どんな効果があるのか、調べてみました。

 

 

タイプエルの違いは含有成分にあり!

 

「ラブショットEXタイプL」には以下のような成分が配合されています。

 

ザクロエキス、ヘマトコッカス藻色素、シトルリン、香料、果糖ぶどう糖液糖、スッポンエキス末、、ヒハツエキス末、ガラナエキス、トンカットアリエキス末、馬プラセンタエキス、還元麦芽糖水飴、アルギニン(原料の一部に大豆を含む)、マカエキス、大豆胚芽抽出物、酸味料、保存料(安息香酸Na、パラオキシ安息香酸)

 

この中でも従来の「ラブショットタイプL」から「ラブショットEXタイプL」になってパワーアップした成分を紹介しましょう。

 

マカ
男性用の精力剤なんかにも含まれる、精力アップ成分の「マカ」。
ビタミンやミネラルなど栄養成分も豊富です。

 

性欲や精力は体が健康でないと上がりません。
そのためマカは、女性の精力を上げるのにも効果的です。

 

マカは天然のバイアグラとも呼ばれていて、生殖機能を強化する「セレン」という物質も多く含んでいます。
セレンは女性も男性も、30%ほどが生殖器に存在していて、セレンを多く摂取すれば、

 

 

ザクロ
ザクロはミソハギ科の植物で、イランが原産です。
最近の研究結果により、ザクロにはアンチエイジング効果や美容効果が高いことが分かっています。

 

ザクロには女性ホルモンのエストロゲンに似た「エストロン」という成分が含まれています。
エストロンにはエストロゲンの活動を活発にする働きがあり、女性ホルモンの分泌量を増やし、性欲を上げてくれる効果があるのです。

 

また、ザクロを摂取すれば、ホルモンバランスが安定することから、肌の新陳代謝や、体内の血液循環が活発になり、女性を若々しく生き生きとする効果もあるようです。

 

 

従来品との違いを口コミで比較

 

従来の「ラブショットタイプL」と新バージョンの「ラブショットEXタイプL」の口コミを比較してみました。

 

従来の「ラブショットタイプL」の口コミを30件近く調べたところ、効果があったという口コミと、効果なしだったという口コミの割合を出してみました。

 

従来の「ラブショットタイプL」
効果あり:18件
効果なし:12件

 

 

次に、新バージョンの「ラブショットEXタイプL」の口コミを調べました。
同じように、30件の口コミを調べて、効果あり、効果なしに分けてみました。

 

新バージョンの「ラブショットEXタイプL」
効果あり:24件
効果なし:6件

 

明らかに「ラブショットEXタイプL」で効果を実感している人が増えています。

 

成分が変わったことにより、より多くの人にが「ラブショットEXタイプL」で効果が出ているようです。